妊婦の便秘を解消する食べ物&運動です!

妊娠中に起こる苦しい便秘。赤ちゃんがいるから無理なことはできません。できれば便秘薬や下剤は使いたくはないですよね。そんな妊婦さんに便秘を解消する食べ物&体操をお伝えします!!

便秘に効く食べ物! 水溶性食物繊維!

便秘解消に食物繊維の摂取は欠かせないものです。

 

食物繊維は、消化液で分解されずにそのまま腸まで

たどり着きます。

腸内環境を整え、善玉菌優勢のお腹に整えてくれる

のです。

 

では、この食物繊維、どんなものに多く含まれて

いるのでしょうか?

 

こんにゃく、さつまいも、ごぼう、そのあたりが

一般的に思いつきますよね。

 

そこで、具体的に100g中(可食部)の食物繊維

多い代表的な食べ物を調べてみました。 

 

食物繊維の多い食べ物

          ※日本食品標準成分表2010参考

・乾燥きくらげ  57.4g(水溶性0.0g 不溶性57.4g)

・切り干し大根  20.7g(水溶性3.6g 不溶性17.1g)

・乾燥いんげん豆 19.3g(水溶性3.3g 不溶性16g)

・きなこ     16.9g(水溶性1.9g 不溶性15g)

ライ麦粉    12.9g(水溶性4.7g 不溶性8.2g)

 

一般的な野菜や果物ですと、

(野菜)

グリーンピース   7.7g(水溶性0.6g 不溶性7.1g)

・パセリ       6.8g(水溶性0.6g 不溶性6.2g)

・ごぼう       5.7g(水溶性2.3g 不溶性3.4g)

・ほうれんそう    2.8g(水溶性0.7g 不溶性2.1g)

・かぼちゃ      2.8g(水溶性0.7g 不溶性2.1g)

 

(果物)

・干しいちじく     10.9g(水溶性3.3g 不溶性7.6g)

・干しプルーン     7.2g(水溶性3.4g 不溶性3.8g)

・アボガド    5.3g(水溶性1.7g 不溶性3.6g)

・りんご     1.5g(水溶性0.3g 不溶性1.2g)

・いちご     1.4g(水溶性0.5g 不溶性0.9g)

 

f:id:mada711802:20170415122656j:plain

お菓子他類ですと、

・ミルクココア  5.5g(水溶性1.3g 不溶性4.2g)

・ポテトチップス 4.2g(水溶性1.1g 不溶性3.1g)

・あんぱん    2.7g(水溶性0.7g 不溶性2.0g)

・大福餅     2.5g(水溶性0.1g 不溶性2.4g)

 

以上ですが、乾燥きくらげや切り干し大根が

こんなにも多いとはびっくりですね。

 

食物繊維には2種類あります

 

上記にも明記しましたように、食物繊維には、

水溶性食物繊維不溶性食物繊維の2種類が

あります。

 

水溶性食物繊維

水に溶けやすい食物繊維であり、水に溶けると

ゲル状になってうんちを柔らかくする効き目が

あります。

 

種類もいろいろあり、代表的なのがフコダイン、

マンナン、ペクチンというものです。

 

フコダインは、もずくやメカブに含まれている

あのネバネバです。

 

マンナンはこんにゃくに多く含まれています。

 

不溶性食物繊維

水に溶けにくく、水分を吸収してうんちの量を

増やすことによって、大腸のぜん動運動を活性させる

働きがあります。

 

こちらも種類はいろいろです。

穀物に多く含まれるセルロース、リグニン、イヌリン

というのがあります。

 

便秘解消には水溶性食物繊維を多めに!

 

両方の食物繊維をバランスよく摂ることが重要ですが、

便秘解消には、水溶性食物繊維を多くとりたいですね。

 

まずは、うんちを柔らかくすることです。

 

もずくやメカブ、干しプルーンの他に、

納豆、オクラなどのネバネバのものがお薦めです!!