妊婦の便秘を解消する食べ物&運動です!

妊娠中に起こる苦しい便秘。赤ちゃんがいるから無理なことはできません。できれば便秘薬や下剤は使いたくはないですよね。そんな妊婦さんに便秘を解消する食べ物&体操をお伝えします!!

便秘にダメな飲み物、悪い飲み物!! コーヒーやお茶は?

前回の記事では、便秘にダメな食べ物、悪い食べ物を

ご紹介いたしました。

 

今回は、特に妊婦さんの便秘に良くない飲み物

紹介したいと思います。

 

便秘を解消するにあたって、水分を多めに摂ることは

とても重要ですが、多く摂り過ぎることによって、

便秘が悪化することがあります。

 

どんな飲み物がダメで悪いのでしょうか?

 

お腹の赤ちゃんにも影響はあるのでしょうか?

 

普通に飲んでいるお茶やコーヒーはどうなのか?

とってもきになりますよね。

 

カフェインが多すぎるものはダメです!!

 

カフェインといえばコーヒーや紅茶ですが、

便秘に対してはどうなんでしょうか?

 

f:id:mada711802:20170422215441j:plain

 

あまりにもカフェインが多い飲み物は便秘を悪化

させる可能性があります。

 

それは、カフェインには利尿作用がありますので、

おしっこが近くなり、水分不足になる為です。

 

必要な水分が体外に放出されてうんちに十分な

水分が行き届かなくなってしまうからです。

 

また、カフェインは腸のぜん動運動を抑制する

働きがあるため便秘を促進させてしまうという

こともあります。

 

しかし、一方で、カフェインは胃液を刺激する

ため腸の動きが活発になって便秘解消になる

ということもあるのです。

 

利尿作用も排便に作用することがあるのです。

 

どちらに作用するかは、その人の体質によっても

変わってくるので一概に言えませんが、

飲む量は一日に2杯ぐらいにして、夜遅くには

飲まないようにすることだと思います。

 

タンニンも多過ぎるのはNGです!!

 

スポンサーリンク

 

 

前回の記事で、渋柿のようなタンニンが多い

食べ物はダメです!と書きました。

 

そもそもタンニンはカテキンが酸化したもので、

脂肪の吸収を抑えたりする効果があります。

 

飲み物としてのタンニンを多く含むものは、

ワイン、緑茶などが代表的ですが、タンニンは

うんちを固くする働きがあるのです。

 

ただし、こちらもあくまでも摂り過ぎた場合

ですが、あまりにも便秘がひどい時は飲まない方が

無難ですね。