読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊婦の便秘を解消する食べ物&運動です!

妊娠中に起こる苦しい便秘。赤ちゃんがいるから無理なことはできません。できれば便秘薬や下剤は使いたくはないですよね。そんな妊婦さんに便秘を解消する食べ物&体操をお伝えします!!

便秘解消にはネバネバが効く! ネバネバ食材ベスト3!!

 

野菜、フルーツ、ヨーグルト、各々に便秘解消効果

はあるのですが、便秘に悩む妊婦さんにとって、

イマイチ効果が薄い、思ったよりスッキリ感が

味わえないという方にはネバネバ食材をお薦め

したいと思います。

 

「少し食べ応えがある食材じゃないと効かない気が

する!」って思うことありますよね。

 

特に頑固な便秘は、とても野菜やフルーツだけでは

足りない!と思われるのも最もだと思います。

 

そこで、さらに効果を発揮するのがネバネバ食材

なんです。

 

ネバネバというと、納豆、オクラ、山芋(長芋)、

なめこが代表的ですよね。

 

このネバネバ食材には共通する便秘解消成分

含まれているのです。

 

ネバネバの主成分はムチン

 

スポンサーリンク

 

 

このネバネバはムチンという成分です。

 

 ムチンは糖とタンパク質が結合した多糖種の

一種です。

 

ムチンの効果は、胃の粘膜を保護し潤いを保つ

働きがあります。

 

そして、腸の消化を促す潤滑油のような働きを

して排便をスムーズにします。

 

これが便秘を解消してくれるのです。

 

わたしが、便秘の妊婦さんにお薦めするネバネバ

食材ベスト3は、納豆、オクラ、山芋・長芋です。

 

ネバネバ食材の代表である納豆については、以下の

記事でご紹介していますのでご参考くださいね。

 

onakagenki.hatenablog.com

 

 

ムチンだけではないオクラの成分

 

ネバネバ食材というとオクラも代表的です。

 

f:id:mada711802:20170429111837j:plain

オクラにはペクチンという成分を含んでいます。

 

ペクチンは水溶性食物繊維の一種であり、りんごや

ミカンなどの柑橘類に多く含まれ、水分と一緒に

摂取することで、ペクチン食物繊維が溶けて

排便をスムーズにする働きを持っています。

 

そして、腸内の善玉菌を増殖させて腸内環境を

正常に保つ働きもあるのです。

 

また、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル

も豊富に含んでいます。

 

山芋・長芋には消化酵素も!!

 

ご存知、とろろですね。

 

こちらもムチンが豊富なのですが、山芋・長芋には

アミラーゼ(ジアスターゼ)というでんぷんなどの

糖分を分解する消化酵素を多く含んでいるのです。

 

f:id:mada711802:20170429112249j:plain

 

よって、消化不良を改善し便秘解消につながると

いうわけですね。

 

ところで、山芋と長芋の違いですが、両方とも

ヤマイモ科に属していて、山芋は、日本が原産で

粘り気が強く長芋に比べて価格も高めです。

 

一方、長芋は、中国が原産で日本で栽培された

ものです。

 

山芋に比べて粘り気は少なく水分が多いのです。

 

両方とも、とろろとして食べられることが多いの

ですが、長芋は短冊切りで食べられることも多い

ですね。

 

 便秘で悩む妊婦さんには、健康的で栄養たっぷりの

これらネバネバ食材をぜひ試してみてください!!